クリアラドン和紙

手漉き和紙のふるさと
~埼玉県小川町~

小川町の手漉き和紙は細川紙と呼ばれ大変有名です。
2017年6月7日に、この手漉き和紙の技術はユネスコ無形文化遺産の指定を受けました。
クリアラドン和紙使用の衝立
ユネスコ文化遺産登録和紙使用
クリアラドン和紙を使用した衝立

MECはこの小川町の伝統文化に、弊社が持つ特許技術(「クリアラドン和紙」)を融合した新製品を創りました。

厳選された安全な原材料と職人の技が活きる小川町の文化遺産を、MECの特許技術を用いる形で継承・応援していきます。

新製品「ラドン和紙マスク用」は簡単手軽なマスクタイプとして提供しています。

「ラドン和紙マスク用」のお取り扱いは体験ルームと認定事業者のみになっております。

お問い合わせページから、ご連絡ください